カラミざかり Vol.1

カラミざかり 5話 『いっぱい出たね』

好きな子が親友に愛撫されて感じている

 

高成は心をかき乱されながらも

智乃にフェラをされ興奮を抑えきれないでいた

 

エスカレートする行為

 

彼らの行きつく先は快楽と引き裂かれる心……..

 

→ 無料試し読みはこちら

 

カラミざかり 5話 ネタバレ・あらすじ

 

自分の好きな子が親友とキスをし愛撫されている。

 

智乃はショックをうける高成にお構いなしに、またキスをする。

おっぱいを触らせ高成のチンポを取り出す。

 

その横では里帆は貴史にクンニをされる。

れろれろ……じゅるっ…….

「あ…….んっ….」

下半身を舐められながら恥ずかしそうに両手で顔をかくす里帆。

 

ぴちゃっ…….

唐突に下半身に快感が走った高成は目を向ける。

智乃がパックリとチンポを咥えていた。

 

「イタッ……」

貴史が里帆に挿入していた。

 

「ハァハァ……里帆のめっちゃキツい…」

「ああっ…….」

「あぁ~……入った♡」

 

里帆は痛みを感じながらも興奮をおぼえる。

好きな子と親友がセックスをしてショックを受ける高成。

しかしチンポはますますギンギンになっていた。

 

続けて智乃にフェラをされる高成。

激しさを増していく貴史と里帆。

 

「イック…….アアッ!」

ビュビュッ!ドビュルルル!ビュルルル!

 

貴史と里帆が達した。

同時に高成も智乃の口の中に射精していた……

 

→ 無料試し読みはこちら

 

カラミざかり 5話 感想

 

ちょっとは高成のことも考えろやハゲ~

なんて心の声をさらけ出しましたが

貴史は高成の気持ちに気づいてないので仕方ないんですよねぇ~

 

もし気づいていたなら俺が高成の代わりに、貴史のケツに大根ブッ指してやります!w

 

里帆ちゃんもメッチャ気持ちよさそうだけど、俺が勝手に高成とくっつけたいだけで

別に高成のことなんとも思ってないのかも?

高成もトラウマ級のショックを受けながらも興奮は押さえられない

そりゃ初めて生で女の子の裸みて、キスされてフェラされりゃ、興奮しない奴はいません。

何気にけなげに高成に奉仕する智乃が一番好感度が高いですw

途中で高成の里帆への気持ちに気づいたのも切ない……

そして1話のはじめに高成と一緒に智乃が絶望の表情をしていたのが気になる。

これはVol.2の展開が気になりますね。

みんな幸せになってほしい!ハゲ以外!(根に持ってる